まずはお気軽にお問い合わせください

お車のことで悩んだら、まずは私たちにお気軽にご相談ください。受付時間 : 9:00~18:00 (日祝休)

亀山自動車板金・塗装
〒500-8369
岐阜県岐阜市敷島8-85
TEL/FAX・058-253-1317

投稿カレンダー
2018年2月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
亀山板金の携帯版ブログ

カメラ付き携帯電話でこちらのQRコードを読み込んでアクセスしてください。
カメラが付いていないお客様は、携帯電話で下記URLを直接入力してください。
http://kameyama-bankin.com

アクセスカウンター
  • 252402購読者数の合計:
  • 9今日の購読者数:
  • 61昨日の購読者数:
  • 1557今月の購読者数:
  • 147565訪問者数の合計:
  • 9今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 1278今月の訪問者数:
  • 2011年4月12日開始日:
facebookページへのリンク

‘バイク’ カテゴリーのアーカイブ

『仔牛家』 さん。。。

2015/02/26

今月の中旬、1通のハガキが届きました。。。

3月1日をもちまして 『和牛焼肉仔牛家』 を閉店することとなりました。。。

といった内容・・・

私は吃驚してしまいます・・・

『仔牛家』 さんを営われている 『臼井さん』 。。。

『臼井さん』 との出会いは、私がハーレーに乗り始める前、長森にあった 『EASY』 という飲み屋さんに毎晩の様に通っていた頃、お店の常連客として 『臼井さん』 が頻繁に来られていました。。。

スキンヘッドで体格も良く、一見は近寄り難いのですが、お話をすると気さくな優しい笑顔で返してくれる 『臼井さん』 でした。。。

『臼井さん』 は古くからハーレーに乗られていて、全国でも老舗のハーレー乗りのクラブチーム 『ライディーン』 に所属されています。。。

なので岐阜では勿論、全国的にも名の通った有名人でもあります。。。

周りでは臼井さんの事を 『マコちゃん!!!』 と呼びますが、私は恐れ多くて1度も呼んだ事がありません。。。

いつでも 『臼井さん』 です。。。

『EASY』 に通っていた頃は当時、携帯電話が世に出始めの頃でした。。。

私が使用している 『ソフトバンク』 。。。

あの頃は 『東海デジタルホン』 。。。

それ位、昔の話になりますが、ある日・・・

私がお店で寛いでいると、臼井さんが入って来られました。。。

これまでに何度かお話をし、お互いがお店の常連客なのですが、私は緊張しながら 『こんばんわ。。。』 と挨拶です。。。

すると臼井さんは、何やらポケットから取り出すと私に手渡します。。。

『余った皮で作ってみた。。。 気に入らんかもしれんけど・・・』

手渡された物は・・・

『折りたたみ携帯電話』 より、もっと古く 『薄型携帯電話』 の前、世間の皆さんが携帯電話を持ち始めた頃の分厚いモデルが収納出来る 『携帯ケース』 でした。。。

私は凄く嬉しかった!!!

他にも常連さんは居ましたし、携帯ケースをまだ持って無い方も居ましたが、私の為に作って下さいました。。。

私は、バイクに乗る時以外でも大切に、大切にしました。。。

最初に頂いた時は、4つのコンチョは付いていませんでした。。。

一番下のコンチョの部分がボタンになっていました。。。

頻繁に開け閉めを繰り返した為、そのボタンが取れてしまいます・・・

『臼井さん』 に事情を説明すると、修理しに持って帰り、翌日には修理を終わらせ、私の元に返って来ました。。。

この後、私が勝手にコンチョを取り付けて、この形に。。。

ハーレーに乗りたくて、私は 『限定解除』 の試験を受けます。。。

当時は現在の様に自動車学校に通って免許を取得するのでは無く 『限定解除試験』 に合格するしかありませんでした。。。

恥ずかしい話、私は7回目の試験で合格出来ました。。。

その夜 『EASY』 に向かい 『合格!!!』 を告げます。。。

『臼井さん』 は、後からお店に来られました。。。

『亀山君、試験、どうやった???』

『合格、出来ました!!!』

『そりゃ、良かった!!! ビール出したって!!!』

そして、臼井さんからビールを御馳走になりました。。。

ハーレー雑誌主催のバイクイベントでは、遠くは岩手県や高知県まで連れて行って貰いました。。。

岩手県までの自走は辛かった・・・

ですが私には 『臼井さん』 と岩手県まで一緒に走った事が一番の思い出となっています。。。

『仔牛家』 さんにも、よく食事に出掛けました。。。

娘が幼稚園から小学生の低学年の頃、『仔牛家』 さんの美味しいお肉を頻繁に食べに行きました。。。

ですが、その後は 『EASY』 も無くなってしまい、私もバイクからソフトボールに趣味が変わってしまいます・・・

それから数年後、今回のハガキを頂きました。。。

お店は移転しますが、屋号を変えてまた、新しく始められるそうなので安心はします。。。

ですが、新しいお店は焼肉屋スタイルじゃ無いそうです。。。

という事は 『仔牛家』 さんの、あの味がもう食べられなくなる・・・

3月1日までの営業なので、都合が良い日を決めないと!!!

と、少し焦ります。。。

今日は仕事が定時刻に終えたので、娘と息子を誘い 『仔牛家』 さんに食事に行って来ました。。。

妻も行きたがっていましたが、今日は仕事で帰りが遅い為、我慢して貰います。。。

数年振りに食べる味。。。

あの頃と、何も変わらない美味しさでした。。。

お店が無くなるのは寂しいですが、場所と屋号を変えての新しい出発です。。。

『臼井さん』

30年という長い長いお店の歴史、一先ずお疲れ様でした。。。

寂しさ半分、楽しみ半分・・・ といったところでしょうか???

焼肉の本当の美味しさを教えて貰ったのは 『仔牛家』 さんです。。。

週末、2週に1度はお邪魔させて頂き、美味しいお肉に堪能させられました。。。

娘は幼稚園の頃から 『仔牛家』 さんのお肉なので、今では舌が肥えてしまったようです。。。

新しいお店は今より少し離れた場所になりますが、ちょっとツーリングがてら、寄ってみたいと思っています。。。

これが切っ掛けで、またハーレー病が再発するかもしれません。。。

それは、それで楽しみですが。。。

無理をしないでお身体、大切にしてくださいね。。。

『仔牛家』 さんでは家族共々、大変お世話になりました。。。

ありがとうございました。。。

『臼井さん』 またね。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 へこみ修理 岐阜市

祝!退院 私の48PANヘッド。。。

2015/01/07

先月初旬、私の宝物の一つのバイクを入院させました。。。

ブレーキの効きが甘くなり始め、車検に合格出来るギリギリの制動力だった為です。。。

特にフロントの効き具合が甘い・・・

ブレーキシューの交換をしないといけません。。。

さすがにこの作業は私個人では出来ない作業・・・

『ブレーキ』 という乗り手の命が係る部分なので 『二輪自動車整備士さん』 にお任せしました。。。

いつも面倒を見てくれるお店 『T・T・A』 さんに入院させ、オーナーの土田君を頼ります。。。

土田君も同じヴィンテージバイクが愛車。。。

年式違いですが同じ 『PANヘッド』 を所有しており、『PAN』 の知識が豊富なオーナーさんです。。。

今回の入院では、ブレーキシューの貼り付けを大阪の専門業者に依頼し、窯での焼き付けで貼って頂きます。。。

それに伴う部品交換もあり、米国から取り寄せるので退院予定は12月末と聞かされていました。。。

打ち合わせ通り12月末に退院の連絡を頂き、可愛い私の愛車を引き取りに行って来ました。。。

今回の入院ではフロントのブレーキシューだけで無く、リヤのブレーキシュー交換もお願いしました。。。

前後ブレーキシュー交換で、私の1年間の走行距離からすれば数キロ~数百キロなので、これからの10年はシューの交換が必要無いと思われます。。。

前後ブレーキシュー交換以外にも、動きが渋くなった進角の調整をお願いしました。。。

これは単純に 『ゴミの詰まりと油切れ・・・』

部品を外して潤滑剤やグリスを塗布すると、あら!不思議!!!

これまでの動きが一変します!!!

軽い捻りでクルックル。。。

信号待ちなどで進角を落とす時、これまでには聞く事が無かったハーレー独特の3拍子。。。

マフラーからの排気音がサウンドと変化し、心地好いリズムを私の耳に響かせてくれます。。。

また、アクセルの動きもサービスで調整して頂けました。。。

開閉が頻繁なアクセルワークなので、長距離走行だと右手首が辛いと感じていたので大助かりです。。。

交換された 『純正ブレーキドラム』 ・・・

1948年当時の純正部品なので、交換には躊躇いましたが・・・

ブレーキシューの当たる部分にクラックが入っています・・・

このクラック、表にまで達しています・・・

鋳物熔接での修理も考えましたが、シューの当たる部分なので変摩耗を起こす可能性も・・・

土田君と相談した末、交換を選択しました。。。

手に持っているのが、1948年当時の純正パーツ。。。

取り付いているのが米国製の社外パーツ。。。

表面のデコデコ感が無くなってしまいました・・・

リヤのドラムは異状無し。。。

シューの張り替えとスプリングの交換だけで済みました。。。

入院前に取外しておいた 『サドルバック』 を取り付けて、

これで元通り!!!

見た目には何も変わりませんが、乗り手が安心して走行できるバイクになりました。。。

これで走行中にストレスを感じる事無く、快適に乗る事が出来ます。。。

何れは息子に譲ろうと考えている私の愛車です。。。

10年以上先の事になりますが、それまでは私が面倒を見ていかないと。。。

ヴィンテージバイクなんだから、もっとマメにメンテナンスをしないとね。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 へこみ修理 岐阜市

『T・T・A』 に訪問。。。

2014/12/16

先日のお題 『ドラムブレーキO/H』 。。。

作業をお願いしてあるお店、柳津にある 『T・T・A』 さんから、作業の進み具合の連絡を頂きました。。。

それに伴い、新たな不具合箇所が発見!!!

部品を交換した場合のお見積りを提示して頂きます。。。

まだまだお付き合いをしたい 『私の宝物』 です。。。

行く行くは、息子に譲りたいとも考えているバイク。。。

まして作業をして頂いているのは私の絶大な信頼の置ける方、 『T・T・A オーナー 土田君』 です。。。

彼の持つ 『ヴィンテージバイクの知識、整備作業の腕』 には、一目を置きます。。。

彼が勧めてくれる修理内容や作業工程には何の不安や不信感も無く、全ての判断を土田君にお任せ出来ます。。。

私のバイクに対する気持ちも重々承知して頂いている土田君。。。

彼の判断は部品交換。。。

私は即答します。。。

そして昼休み、作業途中の段階ですが作業の進み具合と説明を受けに行って来ました。。。

2週間振りのご対面。。。

FrディスクブレーキASSYが取り外され・・・

すでに O/H(オーバーホール) されています。。。

ブレーキシューも新しいシューに交換済み。。。

これまでのシューは 『リベット締め』 でしたが、今回からは窯で焼く 『焼き付け』 で貼り付けて頂きました。。。

左のパーツ 『ブレーキバッキングプレート』 に右のパーツ 『ブレーキドラム』 を被せ蓋をし、Frスプリンガーに取り付けます。。。

ですが、今回の作業で新しく見つかった不具合箇所・・・

私のバイクに取り付いていた 『ブレーキドラム』 がこちら 。。。

『3桁―2桁』 の刻印があります。。。

『これ、当時のドラムかな~???』 の質問に、土田君は間髪入れずに 『そうです。。。 3桁から始まっているので当時のドラムですよ。。。少し新しいドラムは5桁から始まるんです。。。』

『へェ~。。。 そうなんや。。。』

『ですが亀山さん・・・ ここにクラックが入っているのが判りますか???』

土田君は指を指します。。。

『うわっ!!! クラック・・・』

『残念な事に、表までクラックが入っています・・・ このまま取り付けてしまうとクラックの微妙な段差で新しいシューが変摩耗してしまいます。。。 年式違いの新しいドラムになってしまいますが、交換をお勧めします。。。』

私は 『年式違いか~・・・ 66年前の純正部品やで勿体無いな~・・・ 鋳物熔接で、修理が出来んかな~???』 と考えますが当然、土田君も鋳物熔接で修理という案も考えた上で、交換と判断されたと思います。。。

全幅の信頼を置く 『メカニック』 の判断です。。。

『宜しくお願いします。。。』 と伝えます。。。

『きちんと微調整もしておきますからね。。。』 と言って頂けます。。。

そして・・・

RrドラムブレーキASSY も取り外され、O/H 。。。

こちらのシューも交換し、新しいシューも 『焼き付け』 で貼られています。。。

Rrブレーキは・・・

ブレーキシューと、こちらのスプリングの交換で済みそうです。。。

母国、アメリカから部品の到着待ちとなっています。。。

お預けしている間に、私が気になる部分の修理は完了していました。。。

左スロットルの進角を調整するワイヤーとハンドルスパイラルチューブの動き、それに伴うタイマーの動き・・・

固くてスムーズに動かず、診て貰いました。。。

簡単に言うと・・・ 油切れ・・・ メンテナンス不足と診断されました・・・

調整して頂いたおかげで今では 『クルックル』 周ります。。。

さすが、『赤門』 を主席で卒業した土田君です。。。

年内には納車予定らしいので、

『亀山さん、修理が完了しました!!!』

の一報を心待ちにしています。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 へこみ修理 岐阜市

ドラムブレーキO/H。。。 

2014/11/30

大切にしている私のバイク。。。

『1948年 ハーレーダビッドソン パンヘッド』 。。。

生まれた歳から 『66年』 という月日が流れています。。。

アメリカで生まれ育ち、広大な土地を走っていたであろうバイクです。。。

1995年、私の最初のハーレーとなる 『1995年 ハーレーダビッドソン ノスタルジア』 を購入します。。。

純正スタイルが野暮ったく思え、色々なパーツを社外品と交換し、私が理想とするスタイルに変更していきます。。。

長森にあったお店 『イージー』 に良く入り浸り、そこのオーナー御夫婦や常連さん達と全国様々な所で行われたバイクイベントに参加したり、キャンプをしたり、とても良い想い出が残っています。。。

ですが、ある頃から 『ヴィンテージバイク』 のスタイルに興味が芽生え始めます。。。

乗っていたバイク・・・

購入してから 『10年』 が過ぎた事もあり、乗り換える事を決めます。。。

そして2005年、お付き合いのある穂積の 『EDGE』 さんに相談すると、私が希望するバイクをアメリカで見つけてくれました。。。

そこそこの金額のバイクです。。。

写真だけの判断で 『購入するか???』 を決めないといけません。。。

何枚かの写真を送って頂き、毎晩、毎晩と写真と睨めっこ。。。

悩んだ挙句、 『購入を決意!!!』 します。。。

そこから日本へ運ぶ為の手続きやアメリカのクリスマス休暇などが重なり、かなりの時間が費やされました。。。

船で運ばれ大阪の港に到着し、お店のオーナー様が引き取りに行ってくれます。。。

穂積のお店に到着しますが、国内登録や車検整備の為、またまた時間が費やされ・・・

私の元にやって来たのは 『2006年 2月7日』 。。。

写真だけの判断でしたが実際、とてもコンディションの良いバイクでした。。。

お店のオーナー様も 『これ、アタリやよ!!!』 と言って頂けます。。。

それから間もなく 『9年』 のお付き合いとなりますが、出先での小さなトラブルは何回かありましたが、帰って来れない様な大きなトラブルは1度もありません。。。

ですが先日のツーリングに参加した時に、ブレーキの制動力の甘さを感じます。。。

1948年生まれの私のバイクは 『ドラムブレーキ』 。。。

現在の車やバイクは 『ディスクブレーキ』 が当たり前の時代です。。。

この 『ドラムブレーキ・・・』 効きが悪い事は以前から知ってはいましたが、私のバイクには、そこまでの感覚はありませんでした。。。

『多少、効きが甘いかな~???』 って程度。。。

交差点に進入する時には必ず歩行者用の信号機を早めに見つけ、点滅していたら減速し、ブレーキの準備。。。

車両用の信号機が 『黄色』 になる事を予想しながら車間距離を取り始め、ブレーキを掛け始めます。。。

しかし何年か前に1人で走っていた時、そこそこのスピードを出したまま歩行者用の信号機の無い小さな交差点に進入します。。。

進入の手前で 『黄色』 に変わってしまった為、私は慌てて急ブレーキを掛けます。。。

ですが私が停車した位置は・・・

交差点を通り越した位置・・・

『ドラムブレーキ』 の効き具合の悪さを思い知らされた場面でした。。。

話は長くなりましたが今日、 『ドラムブレーキのO/H』 を依頼し、バイクを搬入させてきました。。。

これからも長くお付き合いをしたい私の愛車。。。

安心して乗る為の治療です。。。

早く退院し、悪い所を完治して帰って来るといいな~。。。

先日のツーリングの帰りにネジの緩みから落っことし、後続車に踏まれ変形してしまったハンドル左のスパイラルチューブ。。。

新しいものと交換済みです。。。

リヤのドラムブレーキを脱着する為、邪魔になるサドルバックは外しておきます。。。

こちらのウインカーレンズとリムも新しいものと交換を済ませます。。。

そして 『フロントドラムブレーキ』 ワイヤーを引く事でブレーキシューを広げ摩擦力を利用して停車する仕組み。。。

こちらは 『リヤブレーキドラム』 。。。

自分での作業は無理なので、頼りになるプロにお任せします。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 へこみ修理 岐阜市

久々のツーリング(帰りはソロでトラブル)。。。

2014/11/17

昨日は4月の車検以来、久々にバイクに跨り、ツーリングでした。。。

東鶉のお店 『クラフティーズ』 さん主催ツーリングです。。。

何回か、お店主催のツーリングに参加していた友人からのお誘いで、私も連れて行って貰います。。。

行先は 『ラグーナ蒲郡』 。。。

高速を走り、目的地に着いたら各自自由行動で、そのまま現地解散だそうです。。。

9時頃、 『クラフティーズ』 さんに到着すると、3台のバイクがスタンバイしていました。。。

1台は以前、私が乗っていた 『エボリューション』 。。。

チョッパー仕様にしています。。。

他の2台は現行エンジン 『ツインカム』 。。。

そして友人の 『Kawasaki Ninzya』 。。。

ついでに私の 『48 パンヘッド』 。。。

お店の方から道中の説明を受けます。。。

『おはようございます。。。 『各務原IC』 で他のグループと合流して 『一宮SA』 でも他のグループと合流します。。。

合流してから 『上郷SA』 で給油と休憩をしますが、その間は80キロ制限の追い越し禁止です。。。

上郷SAでも他のグループが合流して写真の撮影をしますので、宜しくお願いします。。。』

『はい! 判りました。。。 宜しくお願いします。。。』

そして出発!!!

『各務原IC』 で他のグループと合流し、高速道路を走りだします。。。

私のバイクも順調に走りだしますが皆、速い! 速い!!!

最後尾を走る私は、どんどん引き離されてしまいます・・・

私のバイクは還暦から6年も過ぎた 『お爺ちゃんバイク』 ・・・

100キロ以上の巡航だと、いつ、壊れてしまうか??? 判りません・・・

なので、休憩場所と目的地さえ判っていれば、自分のペースで後から合流が出来るので、そんなに慌てる事はありません。。。

90キロ~100キロのペースで巡航します。。。

最初の 『一宮SA』 に到着。。。

他のグループとも待ち合わせ合流すると、次の目的地 『上郷SA』 に出発ですが、みんなのバイクは 『セルボタン』 を押せば、エンジンが掛りますが、私のバイクは 『キック』 でエンジンを掛けます。。。

エンジンを掛けようとキックを踏みますが、今回はなかなか掛ってくれません・・・

集合したバイクは全員出発してしまい・・・

ですが、私の横に停めていたバイクの方は、私のエンジンが掛るのを待っていてくれました。。。

『僕、一番後ろを走るつもりでいるので、慌てないでください。。。』

『寒いで、掛りにくいんやろーね。。。』

初めてお会いする方なのに、焦る私に優しく暖かい言葉を掛けてくれます。。。

『ごめんね・・・ 気にしんと先に行って貰えれば、いいでね。。。』

本音と裏腹な言葉が出てしまいます・・・

ようやくエンジンが掛り、いざ! 出発!!!

遅れを取り戻さないといけません!!!

ですが、私のバイクは120キロが命一杯・・・

その方は 『ツインカム』 。。。

後方を走る私を速度を気にしてくれているのか??? その方は120キロ以上の速度を出しません!!!

隊列を組んだ集団に数分後、追い付く事が出来ました。。。

その方の他人への 『思いやり』 を感じた場面でした。。。

『上郷SA』 に到着。。。

ここでも他県のグループと合流すると、かなりのバイクの数となります。。。

今回のツーリング。。。 お店が主催なので 『サポートカー』 も出ています。。。

給油も済ませ、自分のバイクを見ていると、何か?違和感を感じます。。。

『あれ???』

『ウインカーレンズが無い!!!』 事に気が付きます・・・

私のバイクは、純正リジッドフレーム。。。

スプリングやダンパー等、衝撃や振動を吸収するサスペンションやエンジンマウントゴムなど、ありません。。。

その為、振動が激しいのでネジが緩みやすいのです。。。

『増し締め』 が基本なのですが・・・ 油断をしていました・・・

ですがエンジンを掛けたり、走行に支障は無いので、このまま目的地まで向かいます。。。

そして 『ラグーナ蒲郡』 に到着。。。

参加者全員に大きなトラブルも無く、無事に到着が出来ました。。。

ここから先は自由行動、自由解散です。。。

時刻は14時。。。

私は自宅到着の時間を考えます。。。

夕方の陽が落ち始める頃、私の視力は一気に悪くなり、視界がぼやけてしまいます・・・

高速の運転がとても怖いので、出来るだけ早く帰路に向かいたい・・・

しかし参加者の皆さんは、ここでゆっくりするだろうし・・・

誘ってくれた友人に尋ねます。。。

『自由解散みたいやけど、帰りは皆と帰る???』

『うん。。。』

『じゃあ、私はボチボチ帰るでね。。。』

パンと缶コーヒで昼食を済ませると、私は一足お先にご無礼します。。。

帰りの巡航速度は90キロ~100キロ。。。

鼻歌を奏でながら、気持ちの良い時間が流れます。。。

『各務原IC』 まで到着。。。

ETCゲートを潜った時、左グリップに違和感を感じます・・・

『あれ??? 何か細い・・・』

ハンドルに取り付けてあるはずの 『スパイラルチューブ』 ・・・

ネジが緩んで、落ちてしまったようです・・・

『拾いに行かなくちゃ!!!』

すぐに路肩にバイクを停めると、事務所の中から職員の方が出て来ました。。。

事情を説明し、落とした部品を探しに行こうとすると、おじさんが

『危ないで、ここにおって。。。 私が探しに行くで。。。』

『私も行くて!!!』

『あんたは、ここから動かんといて!!! 危ないで!!!』

しばらくすると、おじさんは落とした部品を見せながら、私の方に走って来てくれます。。。

『あっ! 見つかったんや!!!』

ほっ! と、胸を撫で下ろします。。。

『スパイラルチューブ』 が抜けて、ハンドルが剥き出しの状態・・・

おじさんが、見つけてくれた 『スパイラルチューブ』 『グリップ』 『ネジ』 。。。

『おじさん、ありがとうね。。。 これで家まで帰れるわ。。。』

『いいえ。。。 見つかって良かった。。。』

私はハンドルに 『スパイラルチューブ』 を差し込もうとすると・・・

上手く入りません・・・

良く見ると・・・

楕円に変形しています・・・ たぶん、後続の車が踏んでしまった様です・・・

私のバイクは、左のグリップをアクセルの様に回転させ、点火時期の調整をします。。。

ですが、この状態ではハンドルに取り付ける事が出来ず、これからの走行に不具合が・・・

何としても、取り付けねば!!!

そこで 『おじさん、事務所にハンマーとマイナスドライバー、置いて無い???』

『あると思うよ。。。』

一緒に事務所に向かい、ハンマーとマイナスドライバーをお借りします。。。

私の職業は 『自動車鈑金塗装』 。。。

この程度の変形は、ハンマーで元の形にまで戻せます。。。

おじさんも見ていて 『あんた、器用やね。。。』

『だって私、自動車の鈑金屋なんやよ。。。』

『ほ~ 通りで手際が良いと思った!!!』

『ほれ!!! だいぶん丸に近づいたでしょ~!!! あとはお尻をハンマーで叩きながら奥まで差し込むと元通りに・・・』

ハンドルには入って行きますが、変形が歪な為、スムーズにスパイラルが回転しません・・・

両手で思いっ切り回さない限り、左手だけではビクともしません・・・

少し途方に暮れながら、考えます。。。

閃いた案を、いつもお世話になっているお店に電話で相談すると、

『その方法しか無いですね。。。 進角を命一杯の状態にして・・・・』

アドバイスも頂き、手で進角を合わせながらエンジンを掛けます。。。

エンジンが掛ったら、進角を最大にしてバイクを走らせます。。。

ニュートラルではエンジン回転数が高いままですが、走行時にクラッチを繋いだ状態では普段の走行時の回転数まで落ちます。。。

信号待ちの時間を出来るだけ短くするように運転しながら、無事に帰宅する事が出来ました。。。

時刻は16時半。。。

辺りが暗くなり始める前に到着です。。。

お店の方に、無事に帰宅出来た事を報告すると共に、スパイラルチューブの注文も入れます。。。

今回のツーリングで私のバイクには2つのトラブルがありましたが、ネジの増し締めを怠った事からのトラブル・・・

出先でのトラブル・・・ 出来る限り避けたい事ですが、知恵を捻り出し何とか帰宅する!!!

これも、ヴィンテージバイク乗りに付いて周る醍醐味なのかもしれません。。。

日ごろのメンテナンスは、大事やね。。。

こちらは、参加者全員での集合写真。。。

人数を数えると40台以上の参加でした。。。

エンジンの掛りを待っていてくれた方や、その他の皆さま、

お世話になりました。。。

ありがとうございました。。。

亀山自動車鈑金塗装 キズ修理 へこみ修理 岐阜市

エンジンOIL 交換。。。

2014/11/11

今度の日曜日、ツーリングに参加させて貰います。。。

『KAWASAKI Ninja』 に乗る方から声を掛けて頂きました。。。

その方は、 『バイクで走る事が大好き!!!』 という方で、毎月何かしらのツーリングでバイクを走らせています。。。

数年前にも 『伊勢神宮ツーリング』 に声を掛けて頂き、レーシングタイプの参加者に交じり、私ひとりが60年以上前の還暦を過ぎたバイクで参加させて頂きました。。。

以前から 『たまには一緒に走ろう!!!』 と言っていたのですが、私のこれまでの日曜日はソフトボールの練習や試合が最優先だった為、なかなかと一緒に走る機会を作る事が出来ずに・・・

そして先日、連絡を頂き 『結局、今年行かなかったね』 とありました。。。

たぶん、今度の日曜日がその方が参加する今年最後のツーリングだと感じます。。。

私の今度の日曜日、予定は何も無く、打球場での練習に励むつもりでいました。。。

『打球場はいつでも行けるけど、今年の最後かもしれんツーリングは今度の日曜日だけだし・・・』

『参加させて頂きます。。。 誘ってくれて、ありがとうね。。。』 と返信。。。

という事で、私には久々のツーリングとなります。。。

今年の4月に車検でした。。。

確か?その日以来、バイクには乗っておらず・・・

今晩は日曜日のツーリングに備え 『エンジンOIL』 を交換です!!!

エンジンOILを交換する前にまず、エンジンを暖気しないといけません。。。

車検の時にバッティーを交換し、放電を少しでも抑える為に外しておいた配線をバッティーに繋ぎます。。。

アクセルを捻り、空キックを5~6回踏み、ガソリンをキャブレターに送ります。。。

進角をタイミングの良い箇所に合わせ、電源をON!!!

赤いチェックランプが眩しい!!!

そして祈りを込めながら、本気のキックを1発!!!

すると、半年以上も冬眠していたエンジンが大きく反応!!!

『ブロロ~ン!!!』

激しい鼓動でバイク全体が揺れると共に、マフラーから響く大きなサウンド!!!

『半年以上もほったらかしだったのに、キック1発で目覚めるなんて可愛い奴や!!!』 です。。。

暖気のついでにガソリンを入れに試乗。。。

タイヤの空気圧も調整して来ました。。。

帰宅後 『エンジンOIL』 の交換です。。。

私のバイクには 『ハーレー純正OIL シングル50番』 を使用しています。。。

今時のバイクには使われない、不向きなOIL・・・

もう少しお値打ちな良いOILも出回っていますが、以前に使用した時に、エンジンや走りのフィーリングに少し違和感が・・・

それ以来、私のバイクには 『ハーレー純正OIL』 を使用中。。。

こちらの黒いケースが、純正OILタンク。。。

純正OILタンクの右下部に、ドレンボルトがあります。。。

このボルトを外すと、タンク内のオイルが抜け落ちます。。。

このままボルトを外すと、バイクがOILまみれに・・・

そこでゴミ袋を使用し、抜け落ちるOILを受け止めます。。。

抜けたOILはそのまま廃油缶に移し、産廃業者で処理をします。。。

こちらは、OILタンクディップゲージ。。。

OILが下から抜けやすくする為、上部のキャップを外します。。。

バイクや床を汚す事無く、OILがゴミ袋の中に。。。

良いアイデアだと、我ながら感心!!!

エンジンOILが抜けたらボレンボルトを確実に締め、新しいOILをタンク内に注ぐのですが・・・

今、私のバイクに装着しているシートのバディーシート。。。

前後に長めの二人乗り用のシートが邪魔をしてOILが注げません・・・

仕方なく、バディーシートを取外します・・・

すると、どうでしょう!!! 新しいOILを1滴も溢す事の無い、巧の仕事。。。

手間暇を掛け、 『急がば、周れ』 です。。。

外したバディーシート・・・

そのまま取付けでは無く、ここは気分転換!!!

1人用の 『ソロシート』 を装着しました。。。

明日、エンジンを掛けてOILを回し、OILタンク内の量を確認しないといけません。。。

そして埃まみれのボディーを磨き、綺麗にしてあげないと。。。

日曜日、天気が良いといいな~。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 へこみ修理 岐阜市

ROAD PARTY 2014。。。

2014/06/02

5月31日(土)~6月1日(日)にかけて、揖斐高原貝月リゾートで催されたバイカーズキャンプ 『Rado Party 2014』 。。。

キャンプが目的のバイクイベントなので、全国からハーレー乗りが自慢のバイクにキャンプ道具を満載し、集まって来ます。。。

今年で5回目の開催となるそうです。。。

私も若い頃には、馴染みのハーレー乗りの方々と一緒に 『北は岩手県、南は高知県』 までキャンプをしに出掛けました。。。

なので一人用のキャンプ道具は揃えてあり、いつでもキャンプイベントに参加する事は出来ます。。。

ですが今の私には、優先順位があの頃とは違っていて、一番の優先順位は 『ソフトボール』 。。。

毎週の様に、練習、練習試合、本試合の予定がある為、なかなかバイクに乗る事は出来ませんが、現役引退となった時にバイクをもう1度楽しもうと先延ばしにしています。。。

若い時はガツガツしていて、バイクイベントに参加しても視野が狭く、自分達のグループ内でしか楽しんで居ませんでした。。。

ですが、あの頃からは歳を取ったお陰で、時間の過ごし方やバイクイベントの楽しみ方を違う角度から見たり、過ごしたりしたいと考えています。。。

優先順位の1番がソフトボールの私は、昨日の日曜日に9時から練習だったのでキャンプはしませんが、 『Road Party 2014』 を覗いて来ました。。。

仕事を17時に終えると急いで着替え、揖斐高原に向かいます。。。

息子を誘うと、 『行く!!!』 と言うので今回は同行します。。。

そして、19時前に会場に到着出来ました。。。

キャンプサイトのスキー場には、すでに無数のテントが張られており、テントの脇ではお肉などを焼きながらビールを片手に宴が始まっていました。。。

明るい内に会場に到着出来た私は、ハーレー乗りの自慢のバイクを見て周ります。。。

今は旧車にしか興味が無い私・・・

最新の型、流行りのカスタムには、チンプンカンプン・・・

注目を集め、人だかりが出来ていたバイクです。。。

『BOSS HOSS』 。。。

V8エンジン、5700ccを超える超大型バイクです。。。

バックギヤが付いているタイプもあるんですよ。。。

Fホイールが、バカデカイ仕様のハーレー。。。

最新カスタム車両でしょうか???

オーナーの方は、 『低速時、フラつきますよ。。。』 と言っていました。。。

私は最新型より、こちらのバイク。。。

サイドバルブの旧車を眺めている方が、落ち着きます。。。

こちらのバイク、2台ともFフェンダーがありません。。。

雨天の走行時、Fタイヤからの水しぶきがまともに掛かり、運転をし難い事が伺えます。。。

それでもオーナーさんは、このスタイルで在り続ける。。。

拘りが見て取れます。。。

しかも左のバイク・・・ Fドラムが付いておらず、ハンドルにブレーキレバーがありません!!!

ここにも拘りが!!!

場内を1周すると小腹が空いたので 『おやつ』 にします。。。

ハンバーガーとスペアリブを注文。。。

息子と半分づつです。。。

注文した 『チーズアストロバーガー』 。。。

800円!!! という破格のお値段ですが、滅茶苦茶美味しい!!!

来年も注文しなければ!!!

そして各お店の出店ブースをパトロールです。。。

皮ベルト、皮ウォレット、Tシャツ、ヘルメット、アクセサリー・・・

こういったイベントでしか中々と見る事が出来ない商品が色彩り採りに並んでいます。。。

私が一番楽しみにしている時間です。。。

見に付ける物は若い頃に買い漁り、満足しているので変わった商品が無いか??? 各ブースを物色しますが・・・

今回はありません・・・

手ぶらで帰るのも勿体無いので、コレクションの品を1つ購入。。。

息子は、 『父さんばっかり・・・ ズルい・・・』

折角私に付いて来たのに、何も買って貰えないので拗ね始めます・・・

『お前、ここで欲しい物が無いやろ。。。 ポケモンや妖怪ウオッチなんて、何も無いぞ。。。』

『僕、これがいいもん!!!』

ミニカーやプラレールに全く興味を示さなかった息子が何やら手にしています。。。

まさか!!! の 『FORD F系ホッドロッド』 。。。

2つの商品で 『5300円』 というお値段。。。

ですが、こういったイベントに出店されているお店は、 『ディスカウント プリーズ』 の相談に快く乗ってくれます。。。

その値引きに期待しながらお店の方と金額交渉に移ります。。。

『5300円です。。。』

『今日はこんな小さい息子を連れて来たんやけど、このF系が欲しいんだって・・・ 息子にプレゼントなんやけど、おまけしてくれない???』

『そうですか・・・ 今日は限界価格なんやけど・・・ 300円、引いときます???』

『300円??? 更に~???』

『う~ん・・・』

あまり困らせてもいけないので、私が納得した金額で交渉成立です。。。

来年も、遊びに行~こう!!!

亀山自動車板金塗装 キズ修理 ヘコミ修理 岐阜市

『Classic HarleyーDavidson』 。。。

2014/04/12

先日、 『Amazon』 に注文しておいた 『クラッシク ハーレーダビッドソン』 の洋書が昨日、届きました。。。

梱包から取り出し、中身を確認してみると・・・

赤い 『純正ナックルヘッド』 が表紙の分厚い本です。。。

私は 『ヴィンテージ ハーレー』 が好きです。。。

好きが高じて8年前に 『1948年 パンヘッド』 に乗り換えてしまいます。。。

『ヴィンテージ ハーレー』 の魅力は、写真のような純正スタイル!!!

私は、チョッパーやボバーといったスタイルにはあまり興味が湧きません。。。

過去に所有したバイクの時は、色々な社外部品を熔接や塗装に手を加え、加工したりして、それはそれで面白かったのですが、 『ヴィンテージ ハーレー病』 に罹ってからは、その当時の純正スタイルに憧れ、当時の純正部品を手に入れる事に熱が入りました。。。

かなりの出費をした事は、言うまでもありません・・・

今のバイクを手に入れてから、数年の歳月でこのスタイルです。。。

このバイクを手に入れた時、殆ど当時の純正スタイルのままでしたが、私好みの仕様に拘り、細かな純正部品を掻き集めました。。。

例えば、当時の米国では取り付ける必要の無かったウインカー。。。

純正スタイルのウインカーボデーに、赤いガラスのレンズを取り付けたり、イグニッションキーも当時のブランクキーを手に入れたり。。。

『ヴィンテージ ハーレー』 の洋書を何冊も購入し、様々な仕様の純正スタイルを見て、参考にしたり・・・

8年前は本当に 『ヴィンテージ ハーレー病の末期』 でした。。。

ひと通り、満足出来るスタイルに仕上げると、 『ヴィンテージ ハーレー病』 は徐々に治まり始めます。。。

枕元に置いてあった何冊もの洋書や純正部品の数々・・・

今では殆ど目にする事も無く、ガレージのオブジェとなっています。。。

ソフトボールの影響もあり、今は1年でも数回しか乗れない状況なので今年1月の車検を見送り、もう少し暖かくなったら車検を通そうと考えました。。。

ですが最近になると、バイクの事を良く考える様に・・・

春になって、暖かい日が続きます。。。

『そろそろ、車検を通そうかな・・・』

そんな矢先に、 『Amazon』 からこの本の紹介メールが。。。

『気持ちを盛り上げる為に、買ってみようかな・・・』 です。。。

中身は・・・

当時のバイク乗りや、純正オプション部品のカタログが写真で紹介されています。。。

他に、年式違いの 『ヴィンテージ ハーレー』 も数台、紹介されています。。。

約270ページもあるので、どんな格好良い純正スタイルのバイクが載っているのかと楽しみでしたが・・・

本の殆どが、エンジンのレストアの紹介です・・・

洋書なので、どのページも英語だらけ・・・

確かに表紙には 『Rebuild & Restore Classic』 とあります。。。

『ヴィンテージ ハーレー』 を扱う、専門職の方が読む様な参考書的な内容の様です。。。

英語が、ちんぷんかんぷん? の私。。。

何の説明が書かれているかは、写真を見ながら大雑把に解釈し、想像を膨らませようと思います。。。

そろそろ、車検も通す時期だとも思います。。。

さて、今日は4月12日。。。

私が、このブログ形式のHPを立ち上げてから丸3年が過ぎ、4年目に突入しようとしています。。。

正直に言うと、ネタが無い日や仕事が忙しい時、何をお題にしてHPを更新しようか? 悩む事もあります。。。

何も無い日は休めば良いのですが、中にはブログの更新を楽しみにしてくださる訪問者さんも居てくれます。。。

更新していないと、がっかりさせてしまったり、自社のHPから離れてしまう事を考えると、PCの前に座ってしまいます。。。

しかし、いざ!PCの前に座ると不思議な物で、何かしらお題を思い付くのです。。。

内容はともかくとして・・・

集客を一番の目的としている自社のHPの更新ですが、本当はもう1つの理由があります。。。

その理由は書きませんが、少ない僅かな可能性を信じて更新しています。。。

その事を確かめる事は皆無に等しいのですが、いつか報告してくれる事を信じ、楽しみにしてこれからも更新に励みたいと思います。。。

自社のHPを御贔屓にして頂いている訪問者様。。。

今後も宜しくお願い致します。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 ヘコミ修理 岐阜市

バッテリー 突然死!!!

2014/01/29

先日のブログ 『車検整備』 。。。

車検を予約しておいた前日の昼休み、バッテリーの調子を見てみると・・・

イグニッションのランプが点灯しません・・・

『バッテリーが上がっちゃたな! 夜まで充電しておかないと!!! 前回走った時に高速を使って、そこそこの距離を走ったで充電は必要無いと思ったのにな~・・・』

そんな事を考えながら、バッテリーを取り外して充電器に掛けます。。。

私のバイクには 『6ボルト』 のバッテリーが搭載されています。。。

皆さんが所有している普通自動車やバイクは、一般的に 『12ボルト』 のバッテリーが搭載されています。。。

出先などでバッテリーが上がってしまい、エンジンが掛からない時は同じ電圧の車の方に事情を説明し、バッテリー同士を繋いで救護して貰えばエンジンは掛かります。。。

同電圧の12ボルトの車と、バッテリーを繋ぐブースターケーブルがその場にある事が条件ですが・・・

私のバイクは 『6ボルト』 なので、出先でバッテリーが上がってしまった時には相当困ります・・・

今時、 『6ボルト』 のバッティーを搭載した普通自動車は勿論、バイクですら聞いた事がありません・・・

同電圧の救護車両を見付ける事は不可能に近いかと思われます。。。

そこで出先のバッティー上がりでも困らない様に、バイクのサドルバックの中には常に小型で6ボルトにも対応した充電器を装備しています。。。

これまでに出先でこの小型充電器を使用した事が1度だけあります。。。

友人と御前崎まで行こうとし、各務原インターから高速に乗ろうとETCレーンを潜った瞬間にエンジンが止まってしまいました・・・

イグニッションのランプは点灯しません・・・

『まさかのバッティー上がり???』

途中のサービスエリアで他の友人達と待ち合わせの予定なので、友人には先に向かって貰いました。。。

私はひとりでこの状況を乗り越えないといけません!!!

ETCレーンを潜ってすぐなので、道路脇の建物には黄色い道路維持車両がズラ~り待機しています。。。

建物に入り、事情を説明して電源を確保する事に成功します!!!

電圧計も所持していたので10分毎に電圧を計り、多少でも電圧が上がれば、そのまま1時間程度の急速充電でエンジンは掛かると思っていましたが、10分・・・ 20分・・・ 30分充電しても電圧は2ボルト付近のまま・・・

『こりゃ・・・ バッテリー、死んだな・・・』

父に電話を入れて積載車で引き上げて貰う為の準備に取り掛かりました・・・

いくら充電器を所持していても、バッテリーが死んでしまっては意味がありません・・・

車検の前日、バッテリー電圧は 『2ボルト付近』 ・・・

以前の経験などすっかり忘れてしまっています・・・

『充電! 充電!! 充~電!!!』

鼻歌交じりの充電開始です。。。

車検当日の昼休み、電圧計で充電済みバッテリーで電圧を計る事無く搭載させ、電源をオン!!!

イグニッションのランプは眩しい程の輝き!!! の筈でしたが・・・

ランプが点灯する事はありません・・・

急いで電圧を計ってみると・・・ 『2ボルト付近』 のまま・・・

『こりゃ・・・ バッテリー、死んだな・・・』

あの時と同じセリフを呟きます・・・

急いでお付き合いのあるお店に電話をし、 『6ボルトのバッテリー、在庫は無い???』 と手配を掛けますが、3軒のお店とも 『在庫は無い・・・』 との事。。。

翌々日までに、バッテリー本体と中に入れる希硫酸を確保しますが車検期限を過ぎてしまいます・・・

そこで私は割り切ります。。。

『忙しい今の時期に、このまま車検を慌てて受けるのでは無く、もっと暖かくなり仕事も暇になった頃に受ければいいか~。。。

今月からソフトボールの練習も始まり、3月には開幕。。。 ゆっくり乗れるのはゴールデンウイーク前の日曜日かな~。。。

その頃までに車検、通せばいいか!!!』 です。。。

このバイクと付き合い始め、2回目のバッティー 突然死!!!

他の箇所にはトラブルも無いので、不幸中の幸いかな~???

もう1台のバイク 『スーパーカブ90』 も最近エンジンを掛けていません・・・

何の問題も無く、掛かるといいな~。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 ヘコミ修理 岐阜市

車検整備。。。

2014/01/23

明日は私の宝物のひとつ、バイクの車検の日です。。。

前回の車検から、あっ!という間の2年が過ぎてしまいました。。。

この2年間での走行距離は・・・ たったの数百キロ・・・

休日は他の趣味や家族サービスに時間を取られてしまうので、なかなか乗る事は出来ないのが現実です。。。

ですが、バイクは機械もの。。。

たまにエンジンに火を入れて、オイルを回してあげないといけません!!!

休日、急に時間が出来た時、 『さて、今日は何処に行こう???』 と胸を膨らませ、ヘルメットやブーツの準備を済ませ、 『いざ!出動!!!』 というタイミングでエンジンが掛からない・・・ なんて、勿体無さ過ぎます。。。

こんな事にならない様、まめにメンテナンスはしている方ですが、長い距離を久しく走っていないので勿体無いという意味では同じかも知れませんね。。。

先日、高校の同級生達と懐かしい再会をしました。。。

昔話の途中でバイクの話題となります。。。

『今もバイク、乗ってるの???』

『今はソフトボールに夢中やで日曜日は練習とか試合があるで、なかなか乗る事が出来へんのやて・・・』

そこで別の友人が言います。。。

『それじゃあ、バッティー上がってまうげ!!!』

私は、『???』 です。。。

『そうやな~・・・ 上がってまうな~・・・』

『毎回、バッティーを繋ぐんか???』

『そうや~。。。 バッテリーなんて、充電すれば良いだけの事やし。。。』

何故、この友人はバッテリーの話をしたのか??? 私には解りません・・・

バイク乗りのバッティーが上がってしまうのが、可笑しな事なのでしょうか???

私の様な、2年間を通しても数百キロしか走らないバイクのバッテリーなんて放置している間に当然上がってしまいます。。。

でも、これは致し方無い事と思います。。。

私の考えは、バッティーが上がろうが、死んでしまっていようが、そんな事はどうでもいい事なのです。。。

『走りたい時に、走れる状態にして置く。。。』 この事が大事だと考えます。。。

今の私を取り巻く状況では、これからも乗れない日々が続くのが現実。。。

車検も勿体無いと思う方も居るかもしれませんが、最悪なのは 『手放してしまう・・・』 事だと思います。。。

ソフトボールを引退してからでもバイクが手元に有りさえすれば、メンテナンス次第で即、楽しめれると考えます。。。

時折、ポツっと時間が空いた時に乗る為に車検も通すのです。。。

バッティーの状態なんて、乗れる前々日や前日にエンジンを掛けてみれば解ります。。。

上がっていれば充電!!! 死んでいたら買い替えるだけの事!!!

自分のタイミングに合わせる事さえすれば、何も問題の無い事です!!!

明日の日中は比較的に暖かい陽気らしいので、ちょっとしたツーリング気分で車検に行って来たいと思います。。。

亀山自動車板金塗装 キズ修理 ヘコミ修理 岐阜市